PCライフハック企画!

デジタル関連の情報を発信します!

LANケーブルの選び方 〜オススメのケーブル教えます!〜

f:id:ooparts100:20210822123111p:plain

もはやインターネット無しでは生活できない時代ですが意外と難しいのが

「LANケーブルの選び方」

ではないでしょうか? 例えば…

○どのカテゴリを買えばいいの?

○どの種類が良いの?

○メーカーは?

○長さは?

とよく疑問を抱く事が多いのではないでしょうか? 今回は総合的に判断してコスパのいい結論を出しました!

 

目次

 

カテゴリについて

一番選ぶのに迷ってしまう要因がこのカテゴリ。いわば共通規格なのですが現在流通している物だけでも…

・カテゴリ5

・カテゴリ5e

・カテゴリ6

・カテゴリ6A

・カテゴリ7

・カテゴリ7A

・カテゴリ8 ←NEW!

と種類豊富です。ですが

安定性の高い「カテゴリ6A」

速度重視の「カテゴリ7」

のどちらかを選べば大丈夫!

f:id:ooparts100:20210821172309p:plain

 

種類

主に

・太さ/細さ

・STP(ノイズ耐性)かどうか

がLANケーブルの種類として挙げられます。太さ/細さは配線する場所に合わせて取り回しがいい物を選びましょう。

STPはケーブルにコーティングを行いノイズ耐性を高めた種類です。主に業務用を想定して作られた種類なので、このコーティングがされてない方が望ましいです。

カテゴリ6シリーズを購入する場合、このケーブルは避けましょう!

しかし、カテゴリ7は必ずSTPケーブルなので気にせず 購入しましょう!

 

メーカー

はやり大手や有名メーカーの製品はクオリティが高く購入後のトラブルも少ないです。有名でいい製品を出しているメーカーを紹介します!

 

・BUFFALO

古くからパソコン周辺機器を販売している愛知県のメーカー。価格とクオリティのバランスが良く、ハズレも少ない!

 

・ELECOM

日本におけるIT機器大手。マウス、キーボードといった周辺機器の業界トップシェア!

 

サンワサプライ 

周辺機器に特化したメーカー。電子機器だけではなくデスクやチェアといった家具も手掛けています。

 

長さ

一般的な住宅の場合3〜5mあればパソコンとルーターを接続できます。モデムとルーターを繋いだり他の機器と接続できるように0.5〜1mの短いケーブルがあればいいですよ!

f:id:ooparts100:20210821192747p:plain

 

おすすめケーブル

 

BUFFALO ツメの折れないLANケーブル

BUFFALO ツメの折れないLANケーブル CAT6a ストレート 5m BL BSLS6AFU50BL

価格:520円
(2021/8/22 12:11時点)

とりあえず安いケーブルがほしい時はコレ! 長めの10mでも1000円程度で買えます。安くてもしっかりとした通信性能でLANケーブルのマストアイテムです。

 

エレコム LANケーブル

ELECOM(エレコム) CAT6A LANケーブル スタンダード(5m・ブラック) LD-GPA/BK5 LDGPABK5

価格:603円
(2021/8/21 23:23時点)
感想(1件)

使いやすさNO.1!コネクタの耐久性としなやかで配線がしやすい優秀なLANケーブルです。通信速度も十分に出るので、間違いのない製品です!

 

サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブル

サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブル(ブラック・5m) KB-FLU7-05BK

価格:1,040円
(2021/8/21 23:29時点)
感想(0件)

とにかく通信速度を重視したい!そんな方にピッタリ。カテゴリ7で速度が速く、比較的安定しているのでネットゲームや大容量のデータをやり取りする際にはいいですよ!フラットタイプ(きしめん状)なので配線しやすいのもポイントです!

  

まとめ

今回は実用性や値段を鑑みてコスパのいい製品を選んでみました。

本ページを参考に皆さんのネットライフが充実する事を願います!