PCライフハック企画!

デジタル関連の情報を発信します!

お家焼き肉を極めたい

今週のお題「肉」

 

コロナ禍で外食がしにくい。しても対策や時短やらで楽しめないのが現実。そこで考えたのがお家焼き肉。ボーナス日や特別な日には肉を噛み締めたいものだ。しかし家での焼き肉は安売りのお肉をご飯の共にするという、どちらがメインなのか解らない代物になりがちだ。一人の男として、一人の社会人としてお家焼き肉を極めたいものだ。

 

お肉を購入

まずは百貨店へお肉を買いに行く。百貨店の精肉コーナーは広く、焼肉用の味付け肉やマルチョウなどのホルモンといった焼肉屋さながらの高品質なお肉が手に入る。100g 1000円からと普段なら高いが、焼肉と考えるとそこまでコスパは悪くない。

一緒にズッキーニやピーマンといった好みの野菜も買っておこう。肉オンリーだとキツイのは年を召された方々はよくご理解されてるかと思われる。

というのは冗談で、脂を吸ったウリ科やナス科は至高の味を醸し出すのだ。

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/shop/assets/img/sugimoto3.jpg

 

カセットコンロ

f:id:ooparts100:20210921202713j:plain

私の戦友を紹介しよう。IWATANIのカセットコンロと専用の焼き肉プレートである。ホットプレートは便利だが、火力が足りずじっくり火を通すので脂や肉汁が出やすい。煙と油によって掃除も大変で、準備よりも後片付けの方が大変だったりする。

しかしIWATANIのカセットコンロは中華料理ができる程に火力が高く焼き肉にもぴったり。専用のプレートは溝が掘られており余分な脂を落とせ、加工によって焦げ付きにくくなっている。そして水を入れる事で煙を抑えられ部屋の掃除も楽だ。

 

いざ焼き肉

f:id:ooparts100:20210921202743j:plain

高火力により外はカリッと中はふんわりと焼け、余分な脂を落とせるのでヘルシーに美味しく焼き上がる。焦げ付きにくいので牛脂の量が減りくどさが無くなって、味付けタレのコゲの苦さもない。しっかりとしたお肉の旨味、脂の甘さが堪能できる。これならたくさん食べても疲れにくいので、肉がメインを務める事が可能だ。

まさにお家焼き肉、ここに極めりといった所。

 

IWATANI最強!

カセットコンロは素晴らしい。高火力が必要な中華から、安定した弱火が必要な燻製といった幅広い料理ができる。システムキッチンみたいに勝手に火が弱くなる事もない。

ぜひ使ってみて欲しい。一度使えば解り合えるはずだ。

IWATANI カセットフー達人スリムIII ケース付き

イワタニ 焼肉プレート(大)

カセットコンロ「プチスリム」シリーズは焼き肉プレートが使えないので注意! 間違えて購入し交換した事がある。

 

 

おすすめ記事

www.oopartslife.com