PCライフハック企画!

デジタル関連の情報を発信します!

【ゲーミングPC】Windows11用にパソコンを買い替えたい

今週のお題「今月の目標」ラスト

今月の目標は「新しいPCを買う」事。まずはPCの相場観を知る為にもコスパの良いゲーミングPCを調べていく。

 

そこそこのゲーミングPCが欲しい

欲しいゲーミングPCは下記の仕様だ。

  1. それなりの性能で無難にゲームを楽しみたい
  2. ミドルレンジ帯(中価格)のゲーミングPC
  3. グラフィックボードが良いやつ(RTX 3000台)
  4. ストレージはSSD
  5. ゲーム性能以外のスペックは低くてもいい

これに基づいてBTOショップ(カスタマイズできる代理店)やパソコン販売店を見てみよう。

 

ショップ選定

ゲーミングPCといえば

www.pc-koubou.jp

www.dospara.co.jp

の2つが有名だ。高スペックのPCもあるがミドルレンジ帯でセールを大々的に行っており、他のBTOショップなどと比べるとお得に買えそうだ。メルマガ会員限定でセールもやっているので、時代遅れだなぁと思いつつ登録。

 

実際にコスパのいいPCを選ぶ

パソコン工房ではこんなのがある。

https://www.pc-koubou.jp/upload/save_image/level_em058_odd_01_d.jpg

www.pc-koubou.jp

CPUに11世代Core i5、グラボにRTX3060、ストレージはNVMe接続のSSDを搭載している。旧式はHDDに合わせた接続方式なので速度に上限があったが、新しい規格NVMeは単純に転送速度が早くなる。早くなると読み込み時間が減り、ゲームや動画がサクサク動くだろう。

 

ドスパラではこんなの

https://www.dospara.co.jp/5shopping/templates/detail_prime/case_image/skm_s_800.png

www.dospara.co.jp

ほぼ同スペックで価格も同じくらい。ドスパラの方が本体価格でいうと若干安い。ゲーミングPC「GALLERIA」は有名で、プロゲーマーでも使っている人を多く見かける。個人的にはPCのボディの冷却性能が良さげに見える。冷却効率が上がればPCの処理速度も上がるのだ。

 

比較

型番 GALLERIA RM5C-R36 LEVEL-M056-114-RBX
メーカー ドスパラ パソコン工房
CPU Core i5-11400 Core i5-11400
グラボ GeForce RTX 3060 12GB GeForce RTX 3060 12GB
電源ユニット 650W
(80PLUS BRONZE)
700W
(80PLUS BRONZE)
メモリ DDR4-3200
8GBx2
DDR4-2933
8GB×2
ストレージ SSD 500GB
機種はランダム
SSD 500GB
機種はランダム
サブ・ストレージ なし
(1TB HDD +6,270円)
なし
(1TB HDD +6,000円)
光学ドライブ なし DVDスーパーマルチドライブ
イーサネット 有線
(1Gb対応LAN)
有線
(1Gb対応LAN)
価格
(送料・税込)
144,980円 148,179円

代表的なパーツを比較した。全体的なスペックはほぼ同じだがドスパラの方が4000円ほど安くなっている。しかしパソコン工房では「超還元祭 第2弾」というキャンペーン中で10000円分のポイントが付与されるのでこちらの方が安くなる。

単純に安さで選ぶならドスパラのPCを買うべきだろう。しかし、追加でHDDを搭載したり周辺機器を買う予定ならパソコン工房で買うべきだ。10000円のポイントがあれば性能のいいHDDは買える。

www.pc-koubou.jp

個人的にはパソコン工房かな。追加のHDD搭載したいし。

しかしドスパラのPCを買って既存の外付けHDDを繋ぐのもいいかもしれない。