PCライフハック企画!

デジタル関連の情報を発信します!

人生に影響を与えた好きな文化

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選

趣味は時間を潰すだけの「遊び」ではない。1948年、国連総会で決議された世界人権宣言では「休息及び余暇をもつ権利」を定めている。産業革命以降減り続けている労働時間を補うかのように、多くの人々が余暇に当てている。労働者は奴隷ではないのだ。

 

人生の転換期には何かしら影響を受けた物が存在する。時系列順でつらつらと書く。

ガンダム

小3の誕生日にガンプラ(1/144 Zガンダム)を買ってもらった。それから宇宙世紀の作品を全部みた。中学生の頃にはバンダイの新卒募集サイトを眺めてた。流石に門戸は叩かなかったが、物を作る職業には就きたいと思った。

 

ラノベ

初めて読んだのは「ゼロの使い魔」。中学生の頃に初めて自発的に触れた本で、異世界もの故に「もっと色んな世界を知りたい」と思えた。第1巻が発売された2004年は「ライトノベル」という言葉自体が定着しだした頃で、今では王道の異世界転生系の走りと言える作品。

 

ゲーム

私の中でゲームとは繰り返し遊べるビデオゲームだ。子供の頃はスーパーファミコンで遊んだ。DSが登場してからは友人宅でよく遊んだ。

高校生になって恋愛ゲームをやりまくった。恋愛観、人生観などの価値観に一番影響を与えたゲームが来月に舞台を行う。チケット取れたらいいなあ。

 

アイドルマスター

元々、高校生の時にラブライブ!が好きだったがよりクオリティが高い(と思っている)作品に惹かれハマった。音楽は人を救う。価値観に影響を与えるし生き方そのものを変える事もある。恋愛で悩んでた時に聴いた「蒼い鳥」が好き。

 

加藤純一

高校3年生。あまりにも上手くいかなくてノイローゼになり部屋から出れなかった時、元気をくれた人。当時ニコニコ動画で動画投稿しており現在はYouTuber。結局卒業式に行けず中学校以来経験してませんが、おかげで今は元気です。私の式典嫌いはここから来ている。

 

好きな物が多いという事は感銘を受けた文化が多いという事。趣味や好きなモノ・事が多ければ多いほど人間性は熟成され、多様性のある人物が形成される。量産型の人間よりオンリーワンの人間の方が「楽しい」じゃないか。ムカつく上司にNOと言えず言いなりになるのも腹立たしいし。

残りはまた今度…長いと読みにくいので。