PCライフハック企画!

デジタル関連の情報を発信します!

城崎への旅行

緊急事態宣言が解除され、日本にもアフターコロナの兆しが見えてきた。一時期は感染者の増加により医療崩壊が発生したが、ワクチン接種と一般国民の不朽の努力によって感染者は少ない。

霞が関では「Go To 2.0」という政策も検討されているが、感染予防対策を行い一足先に城崎へ行ってきた。

 

f:id:ooparts100:20211118192222j:plain

雨の予報だったが天候に恵まれた。城崎といえば和風な町並みだが、ロープウェイを使えば素晴らしい景色を望む事ができる。頂上ではカフェと展望台が併設され、若者も楽しめる空間だ。

f:id:ooparts100:20211118192923j:plain

 

 

宿泊先はは銀花という旅館。いわゆる城崎温泉ではなく、城崎駅から車で10分の円山川温泉に位置する。

https://www.hotespa.net/hotels/ginka/room/img/ph_0201.jpg


晩御飯は山と海と川それぞれの食材を使っていた印象。

f:id:ooparts100:20211118195437j:plain

f:id:ooparts100:20211118195458j:plain

 

朝ごはんの豆腐・湯葉は香りと甘みが素晴らしい。塩で頂くとその良さがさらに引き立ち大豆の本来持つふくよかな味が増すようだ。

f:id:ooparts100:20211118195712j:plain

 

いい旅だった。旅行自体もコロナ以来だ。これからはコロナが落ち着いている間にしっかり対策をして、派手な遊びはせず、厳かに趣味を楽しみたい。これはワクチンを打った人の特権だ。